開発者の皆さまへ
BitSummit The 8th Bitのエントリー締切は1/13(月)17時(日本時間)ですが、「最終調整が間に合わない!」という方のために、レイトエントリーを受け付けます。
レイトエントリーの締切:1/20(月)17時(日本時間)
※ +1,000円(税抜)が別途手続きに必要となりますので期限内での提出をお願い致します。

BitSummitの主催団体である一般社団法人日本インディペンデント・ゲーム協会の理事からベン・ジャッドが辞任する事となりました事をお伝えします。

一般社団法人 日本インディペンデント・ゲーム協会(略称:JIGA)は、東京ゲームショウの開催に合わせた2019年9月13日(金) に 、 恵比寿「LIQUIDROOM」(リキッドルーム)にて「BitSummit Roadshow: Tokyo」(ビットサミット ロードショー 東京)を開催することを決定しました。 株式会社Cygames、DANGEN Entertainment株式会社、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント「UNTIES(アンティーズ)」等の協力により、昨年に引き続き、第二弾の開催が実現します。東京を代表するライブハウス「LIQUIDROOM」では、今回が初のゲームイベントです。

これまでの7年間で、BitSummitは日本のインディーゲーム界の中心的存在となりました。Roadshowイベントは、そこで得た経験を、京都から国内外各地に広げるための取り組みの一環です。素晴らしいインディーゲームはもちろん、音楽ステージや、業界の著名なデベロッパー達が参加するパネルディスカッションなどは、BitSummitの大きな特徴であり、再び東京で皆様にお見せできるのが何よりの喜びです。

今年のステージイベントの目玉は、『DEEMO -Reborn-』の開発元、Rayark社によるトークセッションとスペシャルコンサートです。DEEMOはモバイルで2300万ダウンロードを突破し、インディーゲーム界屈指の大きな成功例として、台湾の小さな開発会社だったRayark社が大きく成長を遂げる足がかりになりました。PS4のリメイク版が間もなくリリース予定であり、BitSummitのステージに登場してくれるのが大変楽しみです。

今年のBitSummit Roadshow: Tokyoでは、もうひとつの素晴らしいラインナップが登場します。来場者の皆様は、DANGEN Entertainment、UNTIES、Raw Fury、Utomikなど、各社の素晴らしいインディーゲームの数々を、会場でお楽しみ頂ける予定です。

入場チケットはただいまPeatixにて販売中です。入場料2,000円にて、最高のインディーゲーム、音楽、ゲストスピーカーのセッションをお楽しみください!

チケット販売サイト:https://bitsummit-tokyo2019.peatix.com

🄫2019 Rayark Inc. DEEMO -Reborn-®
Published by Sony Music Entertainment (Japan) Inc.

これまでBitSummitでは、インディークリエイターに焦点を当て、主に日本のインディゲームを世界に紹介する目的でイベントを開催して参りました。年々規模も大きくなり、今後はより良いクリエイターの育成にも力を注ぐべきと考え、BitSummit初の学生向けゲームジャムを開催いたしました。このイベントを通して若い有能なクリエイターを発掘し、国内外の多くの関係者にゲームを披露するチャンスを提供して、インディゲーム業界の更なる発展に繋げて行きたいと考えております。

ゲームジャムでのチームミーティングの様子

初のゲームジャムは、2019年5月11日(土)と12日(日)の2日間、京都市北区にある総合地球環境学研究所(略称 地球研)にて実施しました。BitSummit 7 Spiritsのテーマである「多様性」からヒントを得て、ゲームジャムのお題を「混然一体:様々なものが溶け合って一丸となること」と設定し、京都と大阪の大学や専門学校6校から、ゲーム制作を学ぶ総勢52名の学生と、各校の先生方が参加しました。

参加校一覧

立命館大学

京都コンピュータ学院

大阪電気通信大学

京都精華大学

京都造形芸術大学

ECCコンピュータ専門学校

事前に準備した企画書を用いてプランナーがプレゼンテーションを行い、その企画内容に賛同したプログラマーやデザイナーでチームを構成。テーマの「混然一体」に倣い、様々な学校が混ざった8つのチームで、1作品ずつゲームを制作しました。BitSummit 7 Spiritsの本会場では、これら8つのゲームを展示する予定で、来場者は会場にて試遊が可能です。

次世代のゲームクリエイターに出会う絶好のチャンスですので、ぜひ学生ゲームジャムブースに足をお運びください。また、学生へのインタビューや当日の様子を記録したドキュメンタリー映像を、メインステージにて少しずつ公開予定ですのでお見逃しなく!

BitSummitでは例年、イベント開催前日の金曜夜に、出展者同士の交流や出展ゲームのメディアによる事前視察の機会として、イベント会場全体を使った前夜祭を実施してきました。毎年様々な企業にスポンサーいただき開催して参りましたが、今年はMedia Indie Exchange(以下 The MIX)の共催にて、「BitSummit × The MIX(ビットサミット × ザ・ミックス)」と題したネットワーキングパーティーを開催いたします。

The MIXは、2012年のGame Developers Conference(GDC)に際し、IGNのオフィスで初めてのイベントを開催。以来、世界中の主要ゲームイベントではお馴染みとなっている、業界内の交流イベントです。今年はBitSummitとのコラボレーションにて、5月31日(金)の18時半から21時まで、地元京都の食材をふんだんに使ったCanvas社によるケータリング、お福酒造社の協賛によるお酒をご提供します。また、サムライガン1&2等で知られるラッパーのDoseone氏による音楽ステージや、Twitchによる出展ゲームのLIVEストリーミングを含む、盛りだくさんの内容にてお届けします。

BraidやSecond Questのアートワークで知られるDavid Hellman氏によるメインビジュアルは、本イベントのマスコットキャラクター「7 Spirits」と統一感を出しつつも、お酒を提供する大人向けイベントに相応しい、よりリアルで躍動感のある侍が主役です。

今年のテーマに沿って、前夜祭では和テイストの衣装にて、ぜひ会場に華を添えてください。外国からのゲストに日本の文化を体験していただく絶好の機会です。着物はもちろん、夏らしい浴衣や甚平、お祭りらしく法被を羽織ってみるのも大歓迎です。前夜祭は無料のイベントですが、出展者やメディア、VIPゲストなど、招待者のみ入場が可能です。イベント期間の混雑を逃れ、100を超える素晴らしい出展ゲームの数々を、一足先にゆっくりと楽しむチャンスですので、この機会にぜひご参加ください。


◆開催概要◆

BitSummit × The MIX

ビットサミット × ザ・ミックス

日程:2019年5月31日(金)
時間:18:30 ~ 21:00

会場:京都市勧業館「みやこめっせ」3階 第3展示場
参加費:無料(ただし関係者および事前登録者のみ)

主催:BitSummit 実行委員会、Media Indie Exchange
共催:KYOTO CMEX
制作:株式会社802メディアワークス

メディアやインフルエンサーの皆様で、まだご登録がお済みでない場合は、
ぜひこちらから事前登録をお願いします。

一般社団法人 日本インディペンデント・ゲーム協会(以下 JIGA)は、2019年6月1日(土)と2日(日) に京都市勧業館みやこめっせにて開催する、インディーゲームの祭典「BitSummit 7 Spirits(ビットサミット・セブン・スピリッツ)」について、今年のアワード授賞式で発表する7つのBitSummitアワードのうち、事前選考を行った6つのカテゴリーのノミネート作品を発表しました。

BitSummitでは例年、たくさんの一般展示作品の中から複数のテーマに沿ってアワード受賞作品を選出し、最終日のステージにて授賞式を開催しています。昨年は1日目のステージでノミネート作品の発表を行いましたが、今年はイベント期間の開始を待たず、事前に発表を行うことにいたしました。

今回一般展示には200を超える作品がエントリーし、出展権を手にしたのは約半数の100作品ほどです。今回はBitSummitのオフィシャルセレクション作品であることを示すバナーを用意し、全出展者が自身のゲームをSNS等で事前に宣伝出来るようにしています。あわせて、アワードのノミネート作品も事前に公表することで、対象ゲームがより注目を集め、たくさんの方にブースに足を運んでいただくことができると考えています。

審査員には出展作品の選考段階から、アワードの候補作品にも合わせて投票を行ってもらい、推薦の多かった作品を各カテゴリーから5つずつノミネートしました。それぞれのカテゴリーの詳細、ならびにノミネート作品は以下の通りです(読み方五十音順)。これら候補の中から、プレゼンターやJIGAの理事による選考をイベント会期中に行い、最終的な受賞作品を決定いたします。

◆朱色賞 <大賞>

BitSummit 7 Spiritsの中でもっとも優秀な作品に贈られる賞

◆インターナショナルアワード賞

海外からの作品の中で優秀な作品に贈られる賞

◆革新的反骨心賞

技術、アイデアなど革新的な作品に贈られる賞

◆ゲーム・デザイン最優秀賞

優秀なゲームデザインの作品に贈られる賞

◆ビジュアルデザイン最優秀賞

優秀なビジュアルの作品に贈られる賞

◆オーディオ・デザイン最優秀賞

優秀なサウンドの作品に贈られる賞

アワードは上記6種類の他にも、イベント来場者の人気投票により決定する「ポピュラーセレクション」、メディアパートナー各社が選ぶ「メディアパートナーアワード」があります。「ポピュラーセレクション」は当日受付でお渡しするシールを、会場内に設置するボードに貼り付けるだけで簡単にご参加いただけます。6月2日(日)16時からは、メインステージにてアワード授賞式を執り行い、これら全ての受賞者を発表、表彰いたしますので、ぜひご注目ください。

授賞式の模様を配信予定のTwitchチャンネル:https://www.twitch.tv/bitsummit/
過去2年のアワード受賞作品一覧:http://bitsummit.org/2023/ja/awards/

お待たせいたしました!BitSummit 7 Spiritsに参加するインディーパブリッシャーの一覧を、

こちらのページにアップしました!是非ご覧ください!